Menu does not appear
-- SiteMap

放射線影響研究所用語集

カーマ

カーマ (kerma) とは kinetic energy released in materials(物質に放出される運動エネルギー)の頭文字をとった造語で、非電荷放射線(中性子および光子)によりサンプル物質中に生じたすべての荷電粒子の最初の運動エネルギーの総和をそのサンプルの質量で割ったものです。カーマは グレイ(またはミリグレイ)で示され、普通、小さい組織サンプルの単位質量当たりの吸収エネルギーを指します。 空気中カーマ はある場所における線量で、建物や地形の遮蔽による補正を行う前の線量を指します。