Menu does not appear
-- SiteMap

放射線影響研究所用語集

米国学士院(NAS)−学術会議(NRC)

米国学士院はリンカーン大統領政権時代の1863年に設立された私的機関であり、米国政府の要請に応じて「科学および技術に関連したあらゆる問題に関する調査、検討、実験および報告」を行い、学術・技術分野における連邦政府のための独立した専門的助言機関の役割を果たしている。1916年に設立された米国学術会議はその実行機関であり、米国学士院、工学院および医学院に代わって調査を実施している。米国学士院は、学術会議の地球生命研究部門原子力・放射線研究委員会(NRSB)を通じて、放影研に対する米国の支援および同所の調査プログラムの監督を行っている。