Menu does not appear
-- SiteMap

放射線影響研究所用語集

原子爆弾被爆者に対する援護に関する法律(被爆者援護法)

「原子爆弾被爆者に対する援護に関する法律」は1994年に制定されました。この法律は、それまでの原爆医療法および原爆特別措置法を一本化し、国の責任において被爆者に対する保健、医療および福祉にわたる総合的な援護対策を実施することなどを定めています。