Menu does not appear
-- SiteMap

放射線影響研究所用語集

相対リスク(RR)

ある健康影響について、性、年齢などを一致させた対照群と比較して被曝群のリスクが何倍になっているかを表すもので、相対リスクが1であれば、放射線被曝はリスクに影響を及ぼしていないということを意味します。例えば、白血病は被爆後数年以上を経て明らかになった影響の中で最も相対リスクが大きく、1 Gy当たり約5から6です。