Menu does not appear
-- SiteMap

放射線影響研究所用語集

閾値 (Threshold dose)

閾値とは、それより低ければ生物的反応に放射線の影響がない線量値のことです。閾値は、低い線量でごくわずかに反応が変化する 線形-二次線量反応 と区別が難しいことがよくあります。閾値モデルは、閾値より低い線量ではいかなる放射線の影響も生じないことを前提にしています。放射線の閾値は「確定的」と呼ばれる幾つかの急性(短期的)影響に限られると一般に考えられています。これは、このような影響の発生には、体内の特定の細胞の喪失が臓器または組織内の最小必要量以下であることを必要とするからです。これらの影響には放射線症(吐気および嘔吐)、感染症および出血、ならびに脱毛が含まれます。