Menu does not appear
-- SiteMap

個人情報保護について

公益財団法人 放射線影響研究所
個人情報保護に関する基本方針
公益財団法人 放射線影響研究所(以下「当研究所」といいます。)は、平和的目的の下に、放射線の人に及ぼす医学的影響およびこれによる疾病を調査研究し、被爆者の健康保持および福祉に貢献するとともに、人類の保健の向上に寄与することを目的としています。
当研究所の研究成果は、今日、放射線に関わる医療や安全対策などのために、世界中で活用されています。私たちは、ご協力いただいた被爆者の皆様に感謝するとともに、人権の尊重と個人情報の厳重な管理に努めてきました。
個人情報の保護に関する法律(以下「個人情報保護法」といいます。)では、学術研究はその適用を除外されていますが、これまでの取り組みを踏まえ、この基本方針を定めました。
当研究所は、次の事項を守り、個人情報の適正な取り扱いを図ります。
1. 当研究所は、個人情報を取り扱うに当たっては、個人情報保護法を遵守します。
2.

同法の適用が除外される調査研究を行うに当たっては、国が定める「人を対象とする医学系研究に関する倫理指針(文部科学省・厚生労働省)」及び「ヒトゲノム・遺伝子解析研究に関する倫理指針(文部科学省・厚生労働省・経済産業省)」等の倫理指針(以下「国の倫理指針」といいます。)を遵守するとともに、次の措置等を実施し、個人情報の保護に努めます。

 
(1) 当研究所は、調査研究を開始する前に、国の倫理指針の遵守状況についてその計画の内容を倫理審査委員会で審査し、その承認がなければ、当該調査研究を開始しません。
(2) 当研究所は、法令等で例外と認められる場合を除いて、ご本人から個人情報を入手する場合には、あらかじめ使用目的を説明します。
(3) 当研究所は、法令等で例外と認められる場合を除いて、ご本人の同意なしに、個人情報を第三者に提供しません。
(4) 当研究所は、外部の医療施設等に業務を委託するに当たっては、信頼のおける施設等を選択し、個人情報が適正に取り扱われるように契約を取り交わします。
(5) 当研究所は、ご本人からの申し出があれば、当研究所が保有する個人情報を開示します。
3. 当研究所は、個人情報の保護を図るため、組織体制及び情報システムの整備に努めます。
   平成17年10月11日制定
平成28年 7月27日改訂
公益財団法人 放射線影響研究所
理事長 丹羽 太貫
この基本方針に関するお問い合わせは、下記までお願いいたします。
個人情報保護相談窓口
事務局 総務課
電話:082-261-3131(代)/Fax:082-506-1531
お問い合わせフォーム