Menu does not appear
-- SiteMap

寿命調査(LSS)報告書シリーズ

寿命調査(LSS) 報告書の表題一覧を以下に示しました。これらの報告書の要約を読むためには、下の表題を選んでください。(1992年以前では、論文タイトル中のレポート番号が、寿命調査報告書とそれに対応する雑誌掲載論文とで異なっています。掲載雑誌の情報はそれぞれの論文の下の「編集者注」をご覧ください。)
LSS第14報
原爆被爆者の死亡率に関する研究 第14報 1950–2003年:がんおよびがん以外の疾患の概要 (RR 4-11)

LSS第13報
固形がんおよびがん以外の疾患による死亡率:1950−1997年 (RR 24-02)
LSS第12報
第1部 原爆被爆者の癌死亡率、1950−90年 (RR 11-95)

第2部 がん以外の死亡率:1950−1990年 (RR 11-98)
LSS第11報
第1部 DS86およびT65DRの遮蔽カーマならびに臓器線量に基づく部位別癌死亡リスク係数の比較 (TR 12-87)

第2部 改訂線量(DS86)に基づく1950−85年の癌死亡率 (TR 5-88)

第3部 改訂線量(DS86)に基づく1950−85年の癌以外の死因による死亡率 (TR 2-91)
LSS第10報
広島・長崎の原爆被爆者における癌死亡率、1950−82年 (TR 1-86)
LSS第9報
第1部 原爆被爆者における癌死亡率、1950−78年 (TR 12-80)
付録表
第2部 原爆被爆者における癌以外の死因による死亡率、1950−78年 (TR 5-81)
付録表
第3部 腫瘍登録データ、長崎、1959−78年 (TR 6-81)
LSS第8報
原爆被爆者における死亡率、1950−74年 (TR 1-77)
LSS第7報
原爆被爆者における死亡率、1970−72年および1950−72年 (TR 15-73)
LSS第6報
原爆被爆者における死亡率、広島・長崎、1950−70年 (TR 10-71)
LSS第5報
死亡率と放射線量、1950年10月−1966年9月 (TR 11-70)
LSS第4報
原爆被爆者における年齢群別死亡率、1950−59年 (TR 14-64)
LSS第3報
死亡率、1950年10月−1960年9月 (TR 15-63)
LSS第2報
死亡率、第I次および第II次抽出集団、1950年10月−1959年9月 (TR 1-63)
LSS第1報
調査の概略、1950年10月−1958年6月 (TR 5-61)
業績報告書(TR)寿命調査報告書とそれに対応する学術雑誌掲載論文のタイトル