Menu does not appear
-- SiteMap

放影研報告書、2005年

放影研報告書(RERF Report, RR)は、放影研の所内審査を経て学術誌に掲載されたもので、 放影研で行われた独自の調査研究結果を伝えることを目的としています。 一部の報告書は日本語に翻訳されます。日本語版がある場合は、リストにそのことが示してあります。
RR番号 1-05
被爆55-58年後の広島・長崎の原爆被爆者における甲状腺結節と自己免疫性甲状腺疾患の放射線量反応関係
今泉美彩, 宇佐俊郎, 富永 丹, 錬石和男, 赤星正純, 中島栄二, 芦澤潔人, 飛田あゆみ, 早田みどり, 藤原佐枝子, 山田美智子, 江島英理, 横山直方, 大久保雅通, 杉野圭三, 鈴木 元, 前田蓮十, 長瀧重信, 江口勝美
JAMA 295(9):1011-22, 2006 - March 1
RR番号 2-05
原爆被爆者における動脈硬化との関連が示唆される微生物に対する抗体レベルとC反応性蛋白質レベル
箱田雅之, 笠置文善, 楠 洋一郎, 松浦信介, 林 奉権, 京泉誠之, 赤星正純, 鈴木 元, 児玉和紀, 藤原佐枝子
Radiat Res 166(2):360-6, 2006
RR番号 3-05
日本人原爆被爆者のヘモグロビン値の経年的変化における放射線影響
Wong FL, 山田美智子, 富永 丹, 藤原佐枝子, 鈴木 元
Radiat Res 164(6):820-7, 2005
RR番号 4-05
原爆被爆者における卵巣の悪性腫瘍および良性腫瘍の病理学的研究:症例集報告
井内康輝, 清水由紀子, 河合紀生子, 徳永正義, 早田みどり, 馬淵清彦, Land CE, 徳岡昭治
J Radiat Res 47(1):49-59, 2006
RR番号 5-05 に当たる報告書はありません。(欠番)
RR番号 6-05
原爆被爆者のリンパ球クローン形成細胞においては染色体異常形成に関する遺伝的不安定性の事実は見られない
児玉喜明, 大瀧一夫, 中野美満子, 濱崎幹也, 阿波章夫, Lagarde F, 中村 典
Radiat Res 164(5):618-26, 2005
RR番号 7-05
原爆被爆者調査のための線量推定:その進展と現状
Cullings HM, 藤田正一郎, 船本幸代, Grant EJ, Kerr GD, Preston DL
Radiat Res 166(1):219-54, 2006
RR番号 8-05
B型およびC型肝炎ウイルスの血清学的および分子生物学的検出における凍結乾燥血清の有用性
大石和佳, 藤原佐枝子, 鈴木 元, 岸 岳志, 空 美佐江, 松浦信介, 箱田雅之, 立川佳美, 山田美智子, 茶山一彰
J Clin Microbiol 44(12):4593-5, 2006
RR番号 9-05
原爆被爆者のがんリスク推定における調査集団選択による偏り
Pierce DA, Vaeth M, 清水由紀子
Radiat Res 167(6):735-41, 2007
RR番号 10-05
甲状腺がんの放射線以外の危険因子に関する広島と長崎における症例対照研究
永野 純, 馬淵清彦, 吉本泰彦, 林 雄三, 津田暢夫, Land CE, 児玉和紀
J Epidemiol 17(3):76-85, 2007
RR番号 11-05
40年以上の観察期間中に新規発生した完全左脚ブロックの予後
今西 亮, 瀬戸信二, 市丸晋一郎, 中島栄二, 矢野捷介, 赤星正純
Am J Cardiol 98(5):644-8, 2006
RR番号 12-05
高齢者収縮期高血圧症患者の血圧トレンドと予後に関する縦断的研究
瀬戸信二, 早田みどり, 中島栄二, 矢野捷介 ,赤星正純
Am J Hypertens 20(2):134-9, 2007
RR番号 13-05
長期保存のホルマリン固定、パラフィン包埋組織標本を用いた分子解析のためのRT-PCR増幅の改良
濱谷清裕, 江口英孝, 高橋恵子, 小山和章, 向井真弓, 伊藤玲子, 多賀正尊, 安井 弥, 中地 敬
J Histochem Cytochem 54(7):773-80, 2006
RR番号 14-05
原爆被爆者の歯エナメル質におけるESR信号レベルの太陽光とイオン化放射線の寄与を推定する方法
中村 典, Cullings HM, 児玉喜明, 和田卓郎, 宮澤忠蔵, 李 薫, 阿波章夫
Radiat Res 165(3):359-64, 2006
RR番号 15-05
原爆被爆者の放射線誘発がんリスクにおける時間と年齢による影響修飾の推定について
Lagarde F
Health Phys 91(6):608-18, 2006