Menu does not appear
-- SiteMap

放影研報告書、2017年

放影研報告書(RERF Report, RR)は、放影研の所内審査を経て学術誌に掲載されたもので、 放影研で行われた独自の調査研究結果を伝えることを目的としています。 一部の報告書は全文が日本語に翻訳されます。日本語版がある場合は、リストにそのことが示してあります。
RR番号 3-17
原爆被爆者が受けた原爆ガンマ線量の細胞遺伝学的手法による再構成:広い光子エネルギー分布と造血幹細胞/前駆細胞の寄与をどう考慮すべきか
中村 典、平井裕子、児玉喜明、濱崎幹也、Harry M. Cullings、Kismet A. Cordova、阿波章夫
Radiat Res :2017 (October); 187(4):412-8
doi: 10.1667/RR14832.1