Menu does not appear
-- SiteMap

業績報告書、1976年

業績報告書シリーズ(Technical Report, TR)は、1993年に放影研報告書に切り替わるまで発行されていたもので、ごく一部の高度に専門的な論文を除いて日英両語版が出版されました。
TR番号 1-76
日本,HawaiiおよびCaliforniaに居住する日本人男子における冠動脈性心臓疾患および脳卒中に関する疫学的調査:日本とHawaiiにおける冠状動脈性心臓疾患の危険因子
Robertson TL,加藤寛夫,Gordon T,Kagan A,Rhoads GG,Land CE,Worth RM,Belsky JL,Dock DS,宮西通博,河本定久
この報告書に基づく論文は次に発表された:Am J Cardiol 39:244-9,1977;広島医学 30:955-63,1977
TR番号 2-76
日本,HawaiiおよびCaliforniaに居住する日本人男子における冠動脈性心臓疾患および脳卒中に関する疫学的調査:心筋梗塞症の発生率および冠動脈性心臓疾患による死亡率
Robertson TL,加藤寛夫,Rhoads GG,Kagan A,Marmot M,Syme SL,Gordon T,Worth R,Belsky JL,Dock DS,宮西通博,河本定久
この報告書に基づく論文は次に発表された:Am J Cardiol 39:239-43,1977;広島医学 30:1024-9,1977
TR番号 3-76
日本人における22種の蛋白質の遺伝的変異体とその頻度:T. Albumin,ceruloplasmin,haptoglobin,and transferrin
Ferrell RE,上田尚紀,佐藤千代子,Tanis RJ,Neel JV,Hamilton HB,稲水 惇,馬場輝実子
この報告書に基づく論文は次に発表された:Ann Hum Genet 40:407-18,1977;広島医学 31:72-81,1978
TR番号 4-76
日本人における22種の蛋白質の遺伝的変異体とその頻度:U. Carbonic anhydrase I,carbonic anhydrase U, lactate dehydrogenase,malate dehydrogenase,nucleoside phosphorylase,triose phosphate isomerase,hemoglobin A,and hemoglobin A2
上田尚紀,佐藤千代子,Tanis RJ,Ferrell RE,岸本真也,Neel JV,Hamilton HB,馬場輝実子
この報告書に基づく論文は次に発表された:Ann Hum Genet 41:43-52,1977;広島医学 31:307-14,1978
TR番号 5-76
日本人における22種の蛋白質の遺伝的変異体とその頻度:V. Phosphoglucomutase-1,phosphoglucomutase-2,6-phosphogluconate dehydrogenase,adenylate kinase,and adenosine deaminase
佐藤千代子,Ferrell RE,Tanis RJ,上田尚紀,岸本真也,Neel JV,Hamilton HB,馬場輝実子
この報告書に基づく論文は次に発表された:Ann Hum Genet 41:169-83,1977;広島医学 31:658-71,1978
TR番号 6-76
日本人における22種の蛋白質の遺伝的変異体とその頻度:W. Acid phosphatase,NADP-isocitrate dehydrogenase,peptidase A,peptidase B,and phosphohexose isomerase
Tanis RJ,上田尚紀,佐藤千代子,Ferrell RE,岸本真也,Neel JV,Hamilton HB,大野尚文
TR番号 6-76
この報告書に基づく論文は次に発表された:Ann Hum Genet 41:419-28,1978;広島医学 32:65-72,1979
TR番号 7-76
日本人における22種の蛋白質の遺伝的変異体とその頻度:V. Summary and comparison with data on caucasoids from the British Isles
Neel JV,上田尚紀,佐藤千代子,Ferrell RE,Tanis RJ,Hamilton HB
この報告書に基づく論文は次に発表された:Ann Hum Genet 41:429-41,1978;広島医学 32:168-77,1979
TR番号 8-76
日本人における動脈血圧に関する縦断的研究,1958−72年
Dock DS,福島和子
この報告書に基づく論文は次に発表された:J Chronic Dis 31:669-89, 1978
TR番号 9-76
日本人におけるphosphoglucomutase-1の表現型について:1.いわゆる「遅い」変異型の比較研究
佐藤千代子,上田尚紀,宝来 聡,尾本恵市
この報告書に基づく論文は次に発表された:Jpn J Hum Genet 21:85-96, 1976
TR番号 10-76
原爆被爆者における白血病の発生率,広島・長崎,1950−71年:線量,被爆後経過年数,年齢および病型別
市丸道人,石丸寅之助,Belsky JL,富安孝則,貞森直樹,星野 孝,朝長万左男,清水裕弘,岡田 弘
この報告書に基づく論文は次に発表された:J Radiat Res (Tokyo) 19:262-82, 1978