Menu does not appear
-- SiteMap

業績報告書、1982年

業績報告書シリーズ(Technical Report, TR)は、1993年に放影研報告書に切り替わるまで発行されていたもので、ごく一部の高度に専門的な論文を除いて日英両語版が出版されました。
TR番号 1-82
喫煙および放射線被曝と癌死亡率との関係,広島・長崎
Prentice RL,吉本泰彦,Mason MW
この報告書に基づく論文は次に発表された:JNCI 70:611-22, 1983;広島医学 36:144-57,1983
TR番号 2-82
電気泳動で検出されたヒトtriosephosphate isomeraseの二つの新しい変異型の特性について:安定性,カイネティックスおよび免疫学的特性
浅川順一,Mohrenweiser HW
この報告書に基づく論文は次に発表された:Biochem Genet 20:59-76, 1982
TR番号 3-82
日本人集団における血清コレステロールおよびその他の危険因子と心臓血管疾患との関係,広島・長崎
Szatrowski TP,Peterson AV,清水由紀子,Prentice RL,Mason MW,福永保夫,加藤寛夫
この報告書に基づく論文は次に発表された:J Chronic Dis 37:569-84, 1984
TR番号 4-82
日本人における染色体の異形性:V. C-バンド変異体の出現頻度
祖父尼俊雄,阿波章夫
TR番号 5-82
線量反応関係に関する時間的解析:原爆被爆者における白血病死亡率
Brodsky JB,Liddell R,Groer PG,石丸寅之助,市丸道人
この報告書に基づく論文は次に発表された:Radiat Res 99:547-61, 1984;広島医学 38:550-61,1985
TR番号 6-82
左室駆出時間測定への頸動脈微分波の応用
児玉和紀,福永保夫,Lin CH,Robertson TL,清水由紀子
TR番号 7-82
ヒト単層培養細胞由来標的細胞に対する試験管内誘導細胞傷害性Tリンパ球の特異性
秋山實利,小武家暁子,藤原佐枝子
この報告書に基づく論文は次に発表された:Hiroshima J Med Sci 32:49-58, 1983
TR番号 8-82
放射線被曝と年齢に関連する眼科的所見の変化,広島・長崎,成人健康調査集団
調枝寛治,高久 功,三嶋 弘,高瀬智子,錬石昇太郎,Finch SC,大竹正徳
この報告書に基づく論文は次に発表された:Radiat Res 96:560-79, 1983;広島医学 37:1004-15,1984
TR番号 9-82
N-formyl-methionyl-leucyl-phenylalanineの刺激による多核白血球のライソゾーム酵素放出の加齢に伴う低下
鈴木和男,Swenson C,笹川澄子,坂谷達一郎,渡辺万里子,小林正夫,藤倉敏夫
この報告書に基づく論文は次に発表された:Exp Hematol 11:1005-13, 1983;広島医学 38:298-304,1985
TR番号 10-82
放射線生物学的研究のための軟X線
伴 貞幸,飯田昭三,榛葉八郎,阿波章夫,Hamilton HB,Clifton KH
TR番号 11-82
原爆被爆者の乳癌の組織学的研究,広島・長崎
徳岡昭治,浅野正英,山本 務,徳永正義,坂元吾偉,Hartmann WH,Hutter RVP,Henson DE
この報告書に基づく論文は次に発表された:Cancer 54:849-54, 1984;広島医学 38:663-9,1985
TR番号 12-82
線量測定の確率的誤差が原爆被爆者の資料解析に及ぼす影響
Gilbert ES
この報告書に基づく論文は次に発表された:Radiat Res 98:591-605, 1984;広島医学 38:1188-27,1985
TR番号 13-82
哺乳動物細胞のparaquatによる放射線増感作用
Miller RC,藤倉敏夫,平岡敬生,天王浩美
この報告書に基づく論文は次に発表された:J Radiat Res (Tokyo) 27:163-70, 1986