Menu does not appear
-- SiteMap

業績報告書、1992年

業績報告書シリーズ(Technical Report, TR)は、1993年に放影研報告書に切り替わるまで発行されていたもので、ごく一部の高度に専門的な論文を除いて日英両語版が出版されました。 日本語版がある場合にはリストにそのことが付け加えてあります。
TR番号 1-92
成人健康調査第7報。原爆被爆者における癌以外の疾患の発生率,1958-86年(第1-14診察周期)
Wong FL,山田美智子,佐々木英夫,児玉和紀,秋葉澄伯,嶋岡勝太郎,細田 裕
この報告書に基づく論文は次に発表された:Radiat Res 135:418-30, 1993

TR番号 2-92
原爆被爆者における単クローン性ガンマグロブリン血症
錬石和男,吉本泰彦,Carter RL,松尾辰樹,市丸道人,三上素子,安部 勉,藤村欣吾,蔵本 淳
この報告書に基づく論文は次に発表された:Radiat Res 133:351-9, 1993
日本語版あり。
TR番号 3-92
甲状腺の未分化癌とp53遺伝子の変異との関係
伊藤 敬,瀬山敏雄,水野照美,津山尚宏,林 奉権,林 雄三,土肥雪彦,中村 典,秋山實利
この報告書に基づく論文は次に発表された:Cancer Res 52:1369-71, 1992 ; Jpn J Cancer Res 84:526-31, 1993

TR番号 4-92
原爆被爆者の自己抗体および免疫グロブリン
藤原佐枝子,Carter RL,秋山實利,赤星正純,佐々木英夫,山田美智子,錬石和男,久住静代,児玉和紀,嶋岡勝太郎,山木戸道郎
この報告書に基づく論文は次に発表された:Radiat Res 137:89-95, 1994

TR番号 5-92
原爆被爆者における癌発生率。第2部 充実性腫瘍,1958-1987年
Thompson DE,馬淵清彦,Ron E,早田みどり,徳永正義,落久保幸夫,杉本純雄,池田高良,寺崎昌幸,和泉志津恵,Preston DL
この報告書に基づく論文は次に発表された:Radiat Res 137S:17-67, 1994
日本語版あり。
TR番号 6-92
原爆胎内被爆者の放射線に関連する小頭囲
大竹正徳,Schull WJ
この報告書に基づく論文は次に発表された:Int J Radiat Biol 63(2):255-70, 1993

TR番号 7-92
マウスリンパ系組織におけるリコンビネイション活性化遺伝子(RAG-1)の局限的発現
山本明仁,藤永博之,熱田 充,濱谷清裕
この報告書に基づく論文は次に発表された:Cell Biochem Funct 10:71-7, 1992

TR番号 8-92
原爆被爆者のG0期リンパ球の試験管内線量生存率反応:高線量群における集団偏向の検査
中村 典,Sposto R,秋山實利
この報告書に基づく論文は次に発表された:Radiat Res 134:316-22, 1993

TR番号 9-92
原爆被爆者の増殖性および非増殖性乳腺病変と放射線量との関係:剖検乳腺組織の病理組織学的検討結果
徳永正義,Land CE,青木陽一郎,山本 務,浅野正英,佐藤栄一,徳岡昭治,坂元吾偉,Page DL
この報告書に基づく論文は次に発表された:Cancer 72(5):1657-66, 1993

TR番号 10-92
小核試験で測定した原爆被爆者の放射線感受性
伴 貞幸,Cologne JB,藤田正一郎,阿波章夫
この報告書に基づく論文は次に発表された:Radiat Res 134(2):170-8, 1993
TR番号 11-92
広島原爆被爆者の放射線白内障,1949-1964年
Schull WJ,大竹正徳,船本幸代

TR番号 12-92
長崎原爆被爆者における甲状腺疾患
長瀧重信,柴田義貞,井上修二,横山直方,和泉元衛,嶋岡勝太郎
この報告書に基づく論文は次に発表された:JAMA 272(5):364-70, 1994 ; JAMA日本語版 15(12):64-73, 1994
日本語版あり。
TR番号 13-92
原爆被爆者における安定型染色体異常;最新情報
Stram DO,Sposto R,Preston DL,Abrahamson S,本田武夫,阿波章夫
この報告書に基づく論文は次に発表された:Radiat Res 136:29-36, 1993
TR番号 14-92
原爆被爆者血清中の抗Epstein-Barrウイルス抗体価に関する研究
秋山實利,楠 洋一郎,京泉誠之,尾崎恭子,水野正一,Cologne JB
この報告書に基づく論文は次に発表された:Radiat Res 133:297-302, 1993
TR番号 15-92
原爆被爆者における大腸癌発生率,1950-80年
中塚博文,清水由紀子,山本 務,関根一郎,江崎治夫,田原栄一,高橋 信,下山孝俊,持永信夫,富田正雄,土屋凉一,Land CE
この報告書に基づく論文は次に発表された:J Radiat Res (Tokyo) 33:342-61, 1992
日本語版あり。
TR番号 16-92
電離放射線被曝後,長年月を経過した被曝者の転座頻度の迅速分析について
Lucas JN,阿波章夫,Straume T,Poggensee M,児玉喜明,中野美満子,大瀧一夫,Weier HU,Pinkel D,Gray JW,Littlefield LG
この報告書に基づく論文は次に発表された:Int J Radiat Biol 62(1):53-63, 1992

TR番号 17-92
大過剰に存在する正常DNA中の稀な突然変異アレレを検出する新しいBlocker-PCR法
瀬山敏雄,伊藤 敬,林 奉権,水野照美,中村 典,秋山實利
この報告書に基づく論文は次に発表された:Nucleic Acids Res 20(10):2493-6, 1992
TR番号 18-92
原爆被爆者における血清副甲状腺ホルモンおよびカルチトニン値
藤原佐枝子,Sposto R,白木正孝,横山直方,佐々木英夫,児玉和紀,嶋岡勝太郎
この報告書に基づく論文は次に発表された:Radiat Res 137:96-103, 1994
日本語版あり。
TR番号 19-92
原爆胎内被爆者の身長の成長・発育に関する縦断的研究
大竹正徳,藤越康祝,Schull WJ,和泉志津恵
この報告書に基づく論文は次に発表された:Radiat Res 134:94-101, 1993

TR番号 20-92
放射線関連肺癌:ウラン鉱山労働者および広島・長崎の原爆被爆者における肺癌組織の比較
Land CE,下里幸雄,Saccomanno G,徳岡昭治,Auerbach O,建石龍平,Greenberg SD,楠部 滋,Carter D,秋葉澄伯,Keehn RJ,Madigan P,Mason TJ,徳永正義
この報告書に基づく論文は次に発表された:Radiat Res 134:234-43, 1993 ; Am J Clin Pathol 101:478-82, 1994
TR番号 21-92
PCR-変性剤濃度勾配ゲル電気泳動で検出された日本人の血液凝固第IX因子遺伝子(F9)の変異
佐藤千代子,高橋規郎,浅川順一,檜山桂子,小平美江子
この報告書に基づく論文は次に発表された:Am J Hum Genet 52:167-75, 1993
TR番号 22-92
PCRとHPLCを組み合わせたヘテロ接合型遺伝子欠失の正確かつ迅速な検出方法
浅川順一,佐藤千代子,山崎洋介,Chen S-H
この報告書に基づく論文は次に発表された:Proc Natl Acad Sci USA 89:9126-30, 1992
TR番号 23-92
原爆被爆者のEpstein-Barrウイルスに対する免疫応答:細胞障害性リンパ球の前駆体細胞頻度と抗Epstein-Barrウイルス関連抗体価の研究
楠 洋一郎,京泉誠之,福田泰子,黄 樺,齋藤真由美,尾崎恭子,平井裕子,秋山實利
この報告書に基づく論文は次に発表された:Radiat Res 138:127-32, 1994
TR番号 24-92
原爆被爆者における癌発生率。第3部 白血病,リンパ腫および多発性骨髄腫,1950-1987年
Preston DL,久住静代,朝長万左男,和泉志津恵,Ron E,蔵本 淳,鎌田七男,土肥博雄,松尾辰樹,野中博章,Thompson DE,早田みどり,馬淵清彦
この報告書に基づく論文は次に発表された:Radiat Res 137S:68-97, 1994
日本語版あり。