• 寄付のお願い

    公益財団法人放射線影響研究所(放影研)は、皆様からご寄付を募集しております。

    放影研は、平和目的の下に、放射線の人に及ぼす医学的影響及びこれによる疾病を調査研究し、広島・長崎の被爆者の健康保持及び福祉に貢献するとともに、世界の保健の向上に寄与することを目指しています。
    その研究成果は、放射線リスクの世界標準の根拠とされ、放射線防護、放射線医療、放射能汚染対策などに役立てられています。

    放影研の事業活動にご理解とご賛同をいただき、是非ご寄付をお寄せいただきますようお願い申し上げます。

    寄付金の使途

    寄付金は、以下の放影研の事業を支援する資金に充当させていただきます。

    • 被爆者の寿命に関する調査研究、被爆者の健康に関する調査研究、被爆者に関する病理学的調査研究、その他放射線の人に及ぼす影響及びこれによる疾病に関する調査研究を総合的に行う研究所を広島市及び長崎市に設置し、運営すること
    • 大学、大学附置の研究所又はその他の研究機関と共同して放射線の人に及ぼす影響及びこれによる疾病に関する調査研究を行うこと
    • 放射線の人に及ぼす影響及びこれによる疾病に関する調査研究の成果の管理、報告及び公表並びに研修を行うこと
    • 被爆者の健康診断を行うこと
    • その他この法人の目的を達成するために必要な事業を行うこと
    放影研への寄付は、税制上の優遇措置(寄付金控除)が受けられます

    放影研は特定公益増進法人であり、放影研に対する寄付金は、以下の場合にそれぞれ税制上の優遇措置(寄付金控除)を受けることができます。
    詳しくは、このページの下に記載した当研究所(お問合せ先)にご相談ください。

    ※ 個人住民税に関しましては、お住まいの地方自治体により寄付金控除を受けられない場合もあります。

    寄付のお申し込み

    寄付をお申込みの場合は、ご面倒ですが「寄付申込書」に必要事項をご記入の上、放影研事務局総務課までご郵送ください。「寄付申込書」のご請求は、総務課にお問い合わせいただくか、以下をクリックしてダウンロードしていただくことができます。

    ※ 寄付は、一回につき、5,000円以上とさせていだだきます。

    ※ 皆様からお寄せいただきました寄付金は、当研究所の「寄付金取扱規程」に則り、有効に使わせていただきます。

    受領書の郵送

    寄付金が入金されたことを確認した後、「寄付金受領」を郵送いたします。寄付金受領証明書は、寄付金控除を申告される際に、確定申告書に添付する必要がありますので、大切に保管しておいてください。

    寄付についてのお問合せ先

    公益財団法人 放射線影響研究所 事務局 総務課

    住所:
    732-0815 広島市南区比治山公園5-2
    電話:
    082-261-3131(代表) FAX 082-263-7279
    電子メール:
    お問合せ先