当研究所では下の研究を行っています。

研究計画書番号をクリックしていただくと、各研究の概要がご覧になれます。
情報をクリックしていただくと、研究倫理指針によって、各研究が公開しなければならないとされている情報がご覧になれます。

研究計画書番号 研究課題名 研究倫理指針に基づく情報公開
RP-S2-18 原爆被爆者寿命調査における肺がん放射線影響推定への受動喫煙曝露の影響 情報
RP-S1-18 2型糖尿病、肥満と乳がんのリスク 情報
RP1-18 平成25年度厚生労働科学研究費補助金特別研究事業「東京電力福島第一原発作業員の甲状腺の調査等に関する研究」の情報移管に係る計画書(RP6-15「東電福島第一原発緊急作業従事者に対する疫学的研究」の補遺) 情報
RP-S2-17 地域がん登録および腫瘍組織データに基づく、地域におけるがん登録、死亡、生存率、有病率の検討
RP-S1-17 寿命調査第14報(1950-2003年)がん死亡率データにおける線量誤差のベイジアン解析
RP-P4-17 胎生期に被ばくしたマウス造血幹細胞の染色体異常頻度に関する予備的研究
RP-P3-17 予備的研究:マウス精原幹細胞培養と遺伝子組換えおよび移植実験の放影研への導入。放射線の遺伝影響研究への応用
RP2-17 東電保有の甲状腺情報収集に係る計画書(RP6-15「東電福島第一原発緊急作業従事者に対する疫学的研究」の補遺)
RP1-17 原爆被爆者における造血器悪性腫瘍発症時の同定に関する研究 情報
RP-S4-16 広島県地域がん登録のCONCORD3への参加
RP-S3-16 固形がん罹患率への放射線影響の推定におけるエビデンス因子の利用
RP-S1-16 小児、青少年期に被曝した寿命調査対象者における放射線誘発甲状腺がんの機序モデリング
RP-P1-16 原爆被爆者の放射線関連甲状腺乳頭癌に関するゲノム解析の試行調査 情報
RP-A2-16 甲状腺機能異常と認知機能、認知症はどのような関連があるか?
RP-A1-16 中線量と造血器悪性腫瘍に関する共同プロジェクト参加の提案
RP-S1-15 放射線照射したラットから得た生物試料のメタボローム解析―方法論の実効性を確かめるための小規模予備調査―『動物モデルを使った放射線により誘発される循環器疾患の研究(RP1-11)』の補遺
RP-A2-15 日本人を対象としたがんの危険因子に関するコホート研究の統合解析への参加の提案
RP-A1-15 原爆被爆者における放射線被曝と心房細動の関係についての検討
RP6-15 東電福島第一原発緊急作業従事者に対する疫学的研究(略称 NEW Study)
RP5-15 新規撮影装置を用いた原爆被爆者の眼科調査
RP4-15 成人健康調査集団における二次元スペックルトラッキングストレイン解析(RP 2-14の補遺)
RP3-15 放射線影響研究所生物試料センターにおける試料・情報の収集・分譲に係る研究計画書
RP1-15原爆放射線の糖代謝・脂質代謝異常ならびに動脈硬化性疾患やがんリスクへの影響
RP-A2-14 閉経前乳癌の統合解析への参加の提案
RP-A1-14 原爆被爆者における慢性腎臓病及びアルブミン尿と心血管疾患との関連
RP2-14 成人健康調査集団における心臓超音波検査を用いた心臓病の研究
RP1-14 コンディショナル・トランスジェニックマウスを用いた放射線関連甲状腺発がんにおけるEML4-ALK 融合遺伝子の生物学的役割に関する研究
RP-A2-13 胆道がん統合プロジェクトへの参加提案
RP-A1-13 脳および中枢神経系の放射線関連原発新生物についての統合解析への参加提案
RP2-13 次世代シーケンサーを用いた放射線のマウス成熟卵母細胞に及ぼす遺伝リスク評価
RP-A5-12 食事および膀胱がんの関係に関する統合プロジェクトへの参加提案
RP-A3-12 被爆二世における甲状腺新鮮凍結標本の継続保存
RP2-12 低線量放射線を照射した動物モデルを用いた循環器疾患の研究(RP 1-11の補遺)
RP1-12 原爆被爆者のがん手術資料保管システム構築に関する研究
RP-S3-11 次世代シークエンサー(NGS)による、種々の大きさ(小さいサイズから大きいサイズまで)の突然変異の検出力の評価:X-線照射したヒト培養細胞(GM18943)から分離した細胞株の解析)
RP7-11 成人健康調査対象者における新鮮甲状腺標本の保存(RP2-86の補遺)
RP3-11 広島・長崎の原爆被爆者における小児期ならびに胎児期の放射線被曝と老年期の神経認知機能
RP2-11 成人健康調査集団における動脈硬化の研究(第2部:血管間葉系幹細胞分化を制御するサイトカイン・ネットワークの解析)
RP1-11 動物モデルを使った放射線により誘発する循環器疾患の研究
RP-A3-10 アジア人コホート研究コンソーシアムへの参画提案―プロジェクト1:喫煙・飲酒・肥満度と稀ながんのリスク
RP5-08 & RP6-10 「原爆被爆者における乳癌発生率、1950-2005年」および「原爆被爆者の乳がんの intrinsic subtype に関する研究(RP 5-08の補遺)」 情報
RP4-10 被爆二世臨床縦断調査
RP-A4-09 過去に被ばくを受けた細胞や組織中に残る直せないDNA損傷(DNA二本鎖切断)の検出
RP-A3-09 被爆者における慢性腎疾患と心血管疾患との関連
RP7-09 成人健康調査集団における動脈硬化の研究(第1部:動脈硬化性指標を用いた検討)
RP2-09 原爆被爆者における放射線治療後の二次がんリスクに関する研究 情報
RP1-09 保存血清を用いた肝細胞癌の進展促進要因に関するコホート内症例対象研究(RP 1-04の補遺)
RP-A10-08 潜在性甲状腺機能異常と心臓血管疾患および死亡率の関係:大規模な国際的コホート調査の個人対象者総合解析
RP-A2-08 長崎原爆被爆者に発生した病理組織学的診断根拠のある多重がん症例の同定 情報
RP6-08 エラストメーターを用いた原爆被爆者の肝弾性度調査、広島
RP1-08 低線量被曝の遺伝的影響測定モデルマウスの作製
RP4-07 原爆被爆者の軟部および骨組織における悪性腫瘍の病理学的研究、1957-2003 情報
RP1-06 原爆被爆者の寿命調査集団における子宮がんの研究、1950-2011年(RP 8-85の補遺) 情報
RP1-01 原爆被爆者の子どもにおける放射線の遺伝的影響の研究に用いられる血液リンパ球の収集(RP 5-85の補遺)
RP2-99 広島・長崎原爆被爆者における甲状腺疾患
RP3-94 原爆被爆者におけるリンパ球系悪性腫瘍発生率、1950-90年 情報
RP9-92 成人健康調査集団における肝疾患の研究:放射線線量とB型およびC型肝炎ウイルス感染の関係
RP5-89 広島・長崎における病理学的調査。改訂研究計画
RP9-88 広島および長崎の原爆被爆者における部位別癌発生率の研究指針
RP5-85 原爆被爆者の子どもにおける放射線の遺伝的影響の研究に用いられる血液リンパ球の収集
RP4-75-1 原爆放射線によって発生し得る遺伝学的影響の調査に関する研究計画:広島・長崎、第1部 原爆被爆者の子供の死亡調査 情報
RP2-75 放影研成人健康調査(AHS)に関する研究計画書、広島および長崎
RP1-75 原爆被爆者の寿命に関する放影研調査の研究計画書、広島および長崎 情報
RP2-61 胎内被爆児の死亡率調査:研究計画書 情報
RP18-61 & RP29-60 「白血病および関連疾患の探知調査」および「広島と長崎における腫瘍登録調査」 情報
RP18-59 遮蔽調査および線量調査 情報